BizVektor(ビズベクトル)の旧バージョンを使い続けていると「セキュリティで保護されている…」エラー表示

WordPressのテーマで有名なBizVektor(ビズベクトル)を使用しているサイトを常時SSL化するとInternet Explorerで「セキュリティで保護されているコンテンツのみ表示されます」とエラーになる場合があります。
https 通信のページ内で http通信のページを読み込んでいることによるものです。

バージョンが古い場合、function.php 内の395行目あたりで
“http://fonts.googleapis.com/css? ~ ” と http通信でファイルを読み込んでいます。

※2018-07-11 現在 のバージョン 1.11.5 では解決されています。
 BizVektor(ビズベクトル)をバージョンアップせずに使用していないか確認し、まだの場合バージョンアップしたほうが良いですね。

SNSでもご購読できます。